コミュニティについて

【日程】

5月27日(月)~5月28日(火)
両日とも13:30-18:30(計10時間)

【場所】

株式会社アイ・エム・ジェイ本社(東京・渋谷)
http://www.imjp.co.jp/access/

【講師】

樽本 徹也(たるもと てつや)

利用品質ラボ代表。ユーザビリティ工学が専門で特にユーザ調査とユーザビリティ評価の実務経験が豊富。現在はプロのコンサルタントとして、組込みシステムからウェブアプリケーションまで幅広い製品のUX/UI開発に携わっている。著書は「ユーザビリティエンジニアリング」「アジャイル・ユーザビリティ」(オーム社)。
公式サイトは「人机交互論」( http://www.usablog.jp/

【主催】

株式会社InnoBeta
スマホに特化したリモート・ユーザーテスト「UIscope」を運営しています。
http://uiscope.com/

※「リモート・ユーザーテスト」とは主にインターネット経由で行うユーザーテスト(ユーザビリティテスト)のことです。地理的・時間的な制約がないので、従来のラボを使ったテストに比べて圧倒的に早く、安く実施できます。

【概要】

このワークショップでは、InnoBeta社のリモート・ユーザーテストツール「UIscope」を使って、実際に御社のスマホ向け製品/サービスのユーザーテストを実施します。テスト設計からテスト結果分析、UI改善案作成(※実装は含みません)までのプロセスを開発/デザインチームが独力で行えるようになることを目的としています。

【このワークショップで得られるもの】

・UIscopeを使ったリモート・ユーザーテストの全てのプロセスを習得できます。
・UIscopeモニターによる実際のテストデータ(ビデオ映像)が得られます。
・自社製品のユーザーテストを実施して改善案まで作成して会社に持ち帰れます。(※チーム参加の場合)
・ユーザーテストの第一人者である樽本徹也氏から実践的なアドバイスが受けられます。

【スケジュール】

■一日目:5月27日(月)
13:00 開場
13:30 ワークショップ開始
・ミニ講義(イントロダクション)
・テスト設計(タスク設計、シナリオ作成)
・パイロットテスト
・シナリオ修正
・UIscopeの基本操作
18:30 終了(※チーム単位で終了)

※当日夜~翌午前中にUIscopeでテストを実施。

■二日目:5月28日(火)
13:00 開場
13:30 ワークショップ開始
・ビデオ分析
・課題定義
・改善案作成
・ミニ講義(エンディング)
18:30 終了

【受講料】※全て税別

◎チーム参加の場合
6万円/1チーム(2人~4人)※早期割引:5万円(4月30日までにお申込みの場合)
・会社やプロジェクトのチーム単位でワークショップに参加できます。(2人~4人まで同一料金)
・各チーム単位で自社製品/サービスを1つテストします。
・別途、事前にテキストブック購入の必要があります。

◎単独参加の場合
3万円/1人
・単独参加者同士(2人~4人)で1つの臨時チームを作っていただきます。
・各チーム単位で1つの製品をテストします。(個人単位でテストは行えません。)
・別途、事前にテキストブック購入の必要があります。

【ワークショップを受講するにあたっての注意事項】

◎テスト対象製品
・原則としてスマホアプリ/スマホ対応ウェブサイトのみです。UIscopeではPCサイトもテスト可能ですが、今回のワークショップの内容には適していないのでお薦めできません。
・App storeやGoogle Playから無償でダウンロードできる製品や、スマホのブラウザから無償でアクセスできるサービスに限ります。今回のワークショップでは有償製品は対象外です。
・原則として御社のサービス/製品を対象とします。ただし敢えてご希望であれば、自社サービス以外の製品をテスト対象として選択しても構いません。
・今回のワークショップではゲームは対象外です。

◎テキストブック購入と予習
このワークショップでは座学はほとんど行いませんので、事前に樽本徹也(著)『アジャイル・ユーザビリティ』(オーム社)を購入のうえ基礎知識を予習してください。また、テキストブックとして頻繁に参照するので、ワークショップ当日は必ず持参願います。
・『アジャイル・ユーザビリティ ―ユーザエクスペリエンスのためのDIYテスティング―』
http://www.amazon.co.jp/dp/4274211606/
・同上:電子版(PDF)
http://estore.ohmsha.co.jp/titles/978427421160P

◎ワークショップに持参していただくもの
ワークショップには必ず下記を持参願います。(※電源とWiFiは会場に用意しています。)
・ノートパソコン:各チーム最低1台
・スマートフォン:各チーム最低1台
・筆記用具:各自
・テキストブック(「アジャイル・ユーザビリティ」):各自

不明な点はお気軽にお問い合わせください。

過去のイベント

5月
27
東京都目黒区青葉台3-6-28 住友不動産青葉台タワー 株式会社アイ・エム・ジェイ本社(東京・渋谷)